わくら屋

和倉稜の掌編小説おいてます。

2021-06-01から1日間の記事一覧

スクランブル

サラリーマンの背中を追う。彼はジグザクと角度を変えて歩いていく。コッ、コッ、コッ。革靴が等間隔のリズムでアスファルトを叩く。右、左、左、右、左、右、右。あっ。スーツ同士の肩がぶつかる。互いに動きを見誤ったのだろう。彼らは双子のようだった。…